MENU
おっさんによるおっさんのためのポケモン

【ポケモン】ミュウがほしいいいい(魂の咆哮)【入手方法】

ミュウがほしいいいいいいいいい!

もう、のどから手が出るほどほしいわけですよ!

わたしくし「うす毛のおっさん」は40歳目前のうす毛のおじさんです。そんなおじさんが「ミュウ」がほしいと魂の咆哮をしぼりだすこの気持ち、どのくらいミュウがほしいのか伝わりますでしょうか?

普通にプレイしても入手することのできない幻のポケモンは数多く存在しますが、ミュウはその中でも別格 of the 別格です。

初代の赤・緑シリーズより存在する最初の幻ポケモンですからね、我々のようなおっさん達は崇拝に近い気持ちを持っているものです(ですよね?)

ここ最近、寝ても覚めてもミュウがわたしの頭の中を支配するせいで、ついに語尾に「○○だミュウ」というミュウ語を話すようになってしまいました。

このままではまずいと感じたわたしは、満を持してミュウの入手方法について調べてみることにしました。

わたしの魂を込めたレポート、ぜひご覧ください!

※ 2019年1月26日追記 ※

チャレンジ企画的なもので、色違い厳選に挑戦することにしました!

くわしくはこちらの記事をごらんください。

【ポケモン】色違い厳選の沼にハマったおっさんが唯一無二のコツを伝授するとある昼下がりに繰り広げられた、とある夫婦のステキなトーク。(えっ!?熟年夫婦が昼間っか...

※ 2019年3月14日追記 ※

ついに!ついに!ミュウをゲットしましたあああああああああああああ!!!!!!!!

わたしがミュウをゲットした方法を、当記事の最後でくわしくお話ししていますので、まだゲットできていないあなた!ぜひ参考にしてみてくださいね。

※注意※

テンションあがりすぎて超絶長文になっているので気をつけてください(笑)



100%ミュウを入手する方法

実は、100%ミュウをゲットする方法があるんですよ。

しかも、場合と状況によりますけど、正規ミュウの場合がほとんどです。

さっそく見ていきましょう。

交換が最高効率!

たぶんこれ以上効率のよいゲットの仕方はないんじゃないかな?

その方法とは、「交換」です。

説明するまでもありませんが、ポケモンはプレイヤー間でポケモン同士を交換させることができるゲームです。この交換システムのおかげで人気に火がついたと言っても過言ではありません。

友達ともっていないポケモンを補填しあう楽しさは、赤・緑から始まって今現在のウルトラサン・ウルトラムーンまで受け継がれていますよね。

ミュウも同じく交換でゲットしてしまえば、なんてことはありません。むずかしいことはなにひとつなく、だれにでもできる、非常に簡単で確実な方法です。

わたしはこの方法を思いついてすぐに交換しようと考えましたが、2つの壁にぶち当たり挫折しました。

交換は確実だけど条件が厳しすぎる!

ポケモンを交換するには、下記の2つを用意する必要があります。

・交換相手(友達)

・交換に差し出すポケモン

当たり前ですよね?

まず1つ目の交換相手、ここで初めて気がついたんですけど、わたしには友達が2人しかいませんでした(笑)

しかも2人ともポケモンなんてやるわけがないゴリゴリのおっさんです。出鼻をくじかれる形でわたしのミュウ交換への道は閉ざされた、かのように見えましたが、インターネッツ全盛のこの時代、ネット上にポケモン交換の掲示板をいくつか見つけることができました。

ポケモンの神に感謝の言葉をつぶやくと、わたしはすぐに掲示板を開き、ミュウの交換スレッドを探し当てることに成功しました。

しかし、ここでまたもや問題が発生します。ミュウ交換に見合うだけのポケモンをもっていないのです。

ミュウに代表される幻のポケモンは、伝説のポケモンに比べて入手する方法がかなり限られているため、交換レートが同等の入手しにくい幻ポケモンか、既存のポケモンでも極めてレア度の高い高個体を生贄に差し出す必要があります。

わたしのようなつい最近ポケモンをはじめたばかりのおっさんでは、とてもではありませんが、そのレートに釣り合うだけのポケモンを用意することはできません。

泣く泣く、交換でのミュウ入手は諦めましたが、超レアポケモンもってるし、交換に出してもいいZE☆という方は、このようにインターネッツの交換掲示板を使用すると良いでしょう。

ゲットキャンペーンを確実に利用する!

交換の次に確実にミュウをゲットする方法、それは運営がときどき行っている「ゲットキャンペーン」を利用することです。

ゲットキャンペーンとは、運営がなにかしらのイベント時に配布という形でポケモンをプレイヤーにプレゼントする企画です。

ゲットキャンペーンで有名なのは、ポケモン映画を映画館に観に行くと、その年の映画の題材になっているポケモンをもらうことができます。

つい最近公開した2018年ポケモン映画「みんなの物語」では幻のポケモン「ゼラオラ」が配布されましたよね。

そのときの感想はこちら

2018年 ポケモン映画 みんなの物語見てきた!(ネタバレなし)ポケモン、ゲットだぜ!ということで、見てきました!2018年 ポケモン映画 みんなの物語!!!!...

このように、近年では幻のポケモンでも、タイミング次第では簡単にゲットすることができてしまうわけです。

しかし、この方法には2つの落とし穴がありました。

キャンペーンに参加できない!っていうかやってるの知らないし!

ゲットキャンペーンは不定期に行われます。

それは、いつ、どこで、どのような方法で行われるのかが、ポケモン情報にかじりついているガチ勢でもない限り、わたしのようなにわか勢にはわからないのです。

さらに、仮にうまいこと情報を仕入れてキャンペーンに乗り込んだとしても、ほしいポケモンではない場合が多いです。

そのポケモンも、もっていれば価値はあるんでしょうけど、欲しくもないポケモンにお金をだす(たいていキャンペーンは何かを買うなどしてお金がかかります)のはなーなんて考えて結局期間を逃すパターンに陥ってしまいます。

つい最近ではフーパが対象商品を買うとゲットできるキャンペーンがありましたけど、わたしはスルーしました。

今となっては後悔していますが、価値の見いだせないものにお金はだせません。

ゲットキャンペーンは確実な方法ではありますが、ミュウがキャンペーンの対象ポケモンとして選出されるのを待つのは気が長い話なので、わたしはないなーと判断しました。

ちなみに、2017年には20週年記念ミュウがサン・ムーンで配布されています。

※2019年3月14日追記

2019年のポケモン映画は「ミュウツーの逆襲エボリューション」ですよね。

ということは、もしかしたらミュウが配信されるかも??


時間とお金はアホみたいにかかるけど入手する方法

次に紹介する方法は、時間とお金はほんとアホみたいにかかるけど、こちらも入手自体はほぼ確実。

ただ、ほんとに気の遠くなる作業の繰り返しだったりするので、根気と財力があるならおすすめです。

中古ROMを漁りまくる!

もう、これに尽きますね。

中古ROMを漁りまくるんですよ!

ゲオやらTUTAYAやらで、過去のポケモンソフトを買い漁って、ミュウがボックスに入ってるROMを見つけるまで繰り返すだけの簡単なお仕事です。

だれでもできますし、ミュウ以外のレアなポケモンもゲットできるしで、一石三鳥、いや四鳥くらいの価値はあります。

し・か・も、調べ終わったソフトは、遊ばないのであれば再び買い取ってもらえばいいので、使ったお金がいくらか戻ってくる「キャッチ&リリース」でお得です。

良いところづくしな感じもするこの方法ですが、どちらかというとデメリットの方が圧倒的に大きいです。

当たり引くまでなんぼかかるっちゅーねん!

そもそも、ミュウの入ってるROMを探し当てること自体が運ゲー過ぎてほぼ無理ゲーです。

当たり(ミュウ入りROM)を引くまでどれだけお金と時間がかかるのやら、想像しただけで震えちゃいます。

でも、この入手方法には夢はありますよね。ミュウが入ってるか毎回ドキドキが味わえますし、別のレアポケモンも増やせますし。

わたしは資金の都合上やりたくてもできませんが、一応狙い目のソフトを紹介しておきます。

・サン&ムーン

・オメガルビー&アルファサファイア

この2種類がおすすめな理由は、どちらも2016~2017年にミュウの配信キャンペーンがあったからです。昔のわたしのように、ゲットするだけして満足した人が中古に流している可能性があります。

サン&ムーンは特にウルトサン&ウルトラムーンのせいで価格が捨て値状態なので、中古漁りにはもってこいですよ。

オメガルビー&アルファサファイアは、中古でも1000円台から2000円近い場合があるので、お金持ち向けですかね。

他にも、ダイヤモンド&パールも狙い目と言えば狙い目ですけど、なにせ10年前のソフトですからね・・・価格はこちらも捨て値なので遊び半分に買い漁るのはありです。

しかし、ダイパなどの古いROMは、改造が簡単にできてしまうこともあり、正規のレアポケモンでない可能性もゼロではありません。

もし、中古ROMに幻などのレアなポケモンが入っていたら、きちんと精査することをおすすめします。

ゲット率の高い世代から地道に移動させる

ミュウは、どの世代のポケモンでも通常のプレイでは基本的には手に入りません。(ですよね?)

しかし、実は1本だけ、かなり高確率でミュウをゲットできるソフトがあるのをご存知でしょうか。

それは、第三世代の「エメラルド」です!

なぜエメラルドなのかというと、2005年のポケモンフェスタでエメラルド専用に配布された「ふるびたかいず」を使って行くことのできる「さいはてのことう」に、ミュウがシンボルエンカウントの状態でいるからですよ!

「ふるびたかいず」をもっているエメラルドであれば、ミュウをゲットしている確率は高いですよね。

つまり、やみくもにいろんな世代の中古ROMを買い漁るよりも、エメラルド狙いのほうが勝率は高いということになります。

ただ、このエメラルド作戦もデメリットが多いんですよね・・・

第三世代から用意しなきゃだからお金も時間もかかるよ☆

まず最初のハードルとして、エメラルドの当たりROMを引く必要があります。

2005年のポケモンフェスタは、10の大都市(東京・埼玉・名古屋・香川・札幌・大阪・千葉・福岡・岡山・横浜)で行われており、他の世代のROMよりは入手率は高いはずですが、運ゲーであることは変わりません。

もし当たりROMを見事に引き当てたとしても、エメラルドは第3世代のソフトですから、そこから現在の第7世代まで移動させなくてはなりません。

その移動方法が恐ろしく手間で、第3世代から第4世代へ、第4世代から第5世代へ、第5世代まで移すことができれば、現在の第7世代に移動させることができます。

簡単に書いてますが、それぞれものすごい手間がかかるので、詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

https://gamy.jp/pokemon_sun_moon/pokemon-sm-kakosaku-tsushin

手間以上にそれぞれのソフトやDSなどの本体も必要になってくるので、お金も時間もかかります。

条件がすでに揃っているという方には、これが一番確実な方法ではないでしょうか。

フリマアプリなら確実にゲットできる!けど注意が必要

最近見つけた方法で、メルカリなどのフリマアプリで中古出品しているROMを探すと確実な上に早いです。

検索フィルターに「ポケモン ソフト 中古 ミュウ」と入れて検索すると、ミュウの画像つきで出品されているソフトが数点見つかります。

ただ、何せ高い!高すぎる!

出品されている世代や内容によって大分変動しますが、2018年8月現在で最安値2000円前後、最高値は2万円!

2000円なら全然いいと思いますけど、ただ、フリマアプリなので正規ミュウでない可能性が非常に高いです。

ユーチューバーもこぞって動画であげているように、あまり信用できるものではないというのが個人的な感想。

わたしのように、何が何でもミュウが欲しい!という人以外は手を出さないほうが無難かもしれませんね。


かなりブラックな入手方法

最後に紹介するのは、正直おすすめは一切しない、かなりブラックな入手方法です。

一応、こんなやり方もあるよ、という意味で紹介しますけど、こんな方法で入手するミュウをあなたは他人に誇れますか?

参考程度に読んでみてくださいね。

GTSで改造ミュウが流れてくるのを待つ!

まず最初は、GTSでミュウが流れてくるのを待つ方法です。

GTSとは、Wi-Fiを使った通信交換の一種で、全世界のポケモンプレイヤーと交換が楽しめる画期的なシステムのことです。

本来ミュウなどの幻のポケモンは、不特定多数のプレイヤーが利用するGTSでは交換することができず、フレンド同士の交換でなければ交換ができないようになっています。

しかし、ある条件を満たした幻のポケモンは、GTSでも入手できてしまうんです。

その条件とは、「改造ポケモン」であること。

細かい仕組みはわたしにはわかりませんが、専用のツールかなにかを使うことで、任意のポケモンをソフト内に出現させることができるそうです。

しかも、個体値はもちろん、性格に特性、覚える技、色違いなど、細かく自分好みのポケモンに仕立てあげることができちゃうんですよ。

わたしのGTSの経験では、幻のポケモン「セレビィ」をもらったことがあります。

色違い、6Vというありえないセレビィでした。

最近では「ジラーチ」もいただきましたね。

改造だとすぐにわかったので、そのまま逃しましたけど、わりとよくあることなので注意してくださいね。

GTSでありえないレアなポケモンが流れてきた場合は、まず改造を疑ってください。

改造ポケモンは、場合によってはROMの破損につながる可能性があるので、百害あって一利なしです。

ですが、個人で楽しむ分(観賞用と割り切る)には、所持ししてもいいんじゃないのかなーとは思ってます。

友達に自慢したり、交換&実際のバトルで使うのはダメですけどね!

根気が必要すぎて泣ける

さて、そんな改造ミュウですが、わたしも流れてきたらいいなーくらいの気持ちでGTSを続けること120時間、一度もいただいたことがありません!

YouTubeのポケモン実況を見ていたとき、GTSで改造ミュウが流れてきたことがあったので、確率は低くないんじゃないのかな?なんて甘い考えでしたけど、びっくりするくらいコラッタしか流れてきません。

GTSはお酒を飲みながらやると楽しいので、今後もミュウ狙い続けていきますけどね。

GTSで特定のポケモンが流れてくるのを待つのは、恐ろしいくらいの根気が必要になることを頭に入れておきましょう。

バグを利用する!

バグに関しては正直なところ賛否両論なので、グレーゾーンですよね。

わたしは、バグはあり派です。

なので、わたしがミュウを確実にゲットするのであればこの方法しかないのかな、なんて思ってます。

方法としては、VC版の初代ポケモンのバグを使ってミュウを作り、そのミュウを第7世代に移すことができるようです。

細かいやり方や方法は、インターネッツで自己責任のもと、お調べください。

まとめ

ここまでいろんなミュウの入手方法を紹介してきましたけど、わたしが知らないだけで、まだまだ入手する方法はあるはずです。

ただ、どの方法も一筋縄ではいかないでしょうし、どちらにしろミュウ入手までの道のりは険しく遠いことに間違いなさそうです。

決してゲットできないわけではないけども、いかんせんどれもハードルが高すぎる。さすがミュウやで!

今後もポケモンは続けていくつもりなので、どこかのタイミングでゲットできたらここで報告しますね。

11月にはLet’s Go ピカチュウとLet’s Go イーブイも発売しますし、それまでGTS楽しんでおきます。

※2019年3月14日追記※ついにミュウゲットしたぞおおおおおお!!

いやー、ついにやりましたよ!

魂の咆哮をしぼりだすこと半年!

ようやく、よ・う・や・く!

念願のミュウをゲットしましたああああああああああああああああああああああ!!!!

「おめでとう!」「やったな!」「うす毛のおっさんならできると思ってたよ!」「正直泣いた」「コングラッチュレーション!」「おかあさん、急いでお赤飯炊いて!」

画面越しでも称賛の声がびんびん聞こえてきますよ!みなさんありがとう!

ほんと長かった・・・

少ないお小遣いでこっそり5本くらいROMガチャしてたんですけど、ミュウツーばっかりでミュウには出会えず、まくらを涙で濡らす日々を過ごしておりました。

苦労が報われた分、うれしくてうれしくて、ナニをするわけでもなく毎日ミュウをポケリフレで愛でたり、レベル5のキャモメと戦わせたりして絶頂に達しています。

さてさて、あなたが気になっているであろう、わたしがどうやってミュウをゲットしたのかについて、さっそく「魂のレポート【完結編】」をお送りしますね。

やっぱり交換が最強のミュウゲット方法

結論からお伝えすると、わたしはミュウを交換掲示板を利用してゲットしました。

といっても、わたしのようなペーペーうす毛ポケモントレーナーでは、ミュウと釣り合うポケモンなど通常プレイでは手に入れることができず、ほぼほぼ無理ゲーと記事中でお話ししていましたよね。

では、どうやって配信限定であるミュウと交換できるほどのレアポケモンをゲットできたのか・・・その答えは、ROMガチャです!

ROMガチャでミュウをゲットすることはできなかったわたしですが、実は古いROMには配信限定などのレアなポケモンがうじゃうじゃしていることがあり、それを今回は利用したというわけです。

実際にやってみると交換レートはとてもあいまいだった

参考までに、わたしがミュウと交換できたポケモンは、信長の野望とポケモンがコラボしたときの限定配信「ノブナガレックウザ」です。

さらに、ガンテツボールを1個提示して交換に応じていただきました。

同じ配信ポケモンとはいえ、やはり”価値”に差があり、ノブナガレックウザよりもミュウの方がレートは上だったようです。

わたし自身、ノブナガレックウザ1体では無理だろうと最初から踏んでいたので、あらかじめ交換条件提示の時点で、他の配信ポケモンやレアアイテムも選択肢としてお相手の方にはお伝えしていました。

ただ、交換レートはとてもあいまいなもので、お相手の方がノブナガレックウザがノドから手が出るほどほしい人だった場合、もしかしたらガンテツボールなしで交換してくれたかもしれません。

結局のところポケモン交換におけるレートとは、お互いの需要と供給次第で変動し、たしかな目安はないと感じました。

だからと言ってポケモン交換をあなどってはいけない

明確な基準がないとはいえ、ポケモン交換をあなどってはいけません。

たとえば、通常プレイで手に入るなんの厳選もしていない伝説を10体用意したところで、ミュウと交換してもらえる可能性は極めて低いでしょう。

ルールや基準がないように見えても、やはり何かしらの見えない”価値”は存在しており、なめてかかると見向きもされないで終わってしまいます。

運よく交換までいったとしても、「他にもなにかつけてもらえますか?」と要求された場合は、お相手にとってはレトチ(レートちがい)なわけです。

ざっくりしていて、とてもわかりにくい独特の世界ですが、どうしても欲しいポケモンがいるなら、自分がもてる手札は最大限に提示して交渉した方が成功率は高いでしょう。

ROMガチャで引いたレアポケモンを交換にだすときの注意点

ROMガチャでレアポケモンをゲット!これでミュウと交換できるぜ!」と手放しで喜ぶのはまだ早いです!

ROMガチャで引いたレアポケモンは、まず最初に改造でないか、かならずチェックしてください。

とくにバグや改造が横行していたダイヤモンド&パール、ブラック&ホワイト、ブラック2&ホワイト2あたりはかなりあやしいです。

XY、サン&ムーンくらいになるとある程度安心はできますが、上記のソフトにはほんとうに気をつけてください。

改造ポケモンを掲示板で交換に使ってしまうと、詐欺あつかいになりますし、ヘタしたらブラックリストに入れられて2度と掲示板での交換ができなくなってしまうことも考えられます。

改造かそうでないかを見極めるには

・プレシャスボール(すべてが真っ赤なモンスターボール。ミュウの画像のモンスターボールを参照)に入っているか

・リボンがついているか(ようすをみるの2ページ目)

・親名とIDをネットで検索する(wikiなどで照合できる)

・送られてきた場所や出会ったレベルをチェックする(例:5番道路でレベル1のときに出会った)

上記の個所をかならず確認するようにしてください。

もし少しでも不審な部分が見つかったら、改造の可能性が高いのですぐに逃がしましょう。

疑わしきは罰すべしです。

ちなみに、わたしが今回ゲットしたノブナガレックウザは友人の古いROMからのいただきもので、確実に正規のものだと断言できたため、交換に使わせてもらいました。(友人の了承も得ています)

目先の利益に安易に飛びつかず、冷静に手に入れたレアポケモンを精査して、安心安全な正規ポケモンであることを確認してから、交換掲示板を利用しましょう。

トラブルのないように、最低限の知識とルールを守ってミュウをゲットしてくださいね。

ABOUT ME
うす毛のおっさん
30歳を過ぎたあたりから「あれ?おまえアタマやばくね?」と周りから言われるようになりました。 最初は「え!マジで!?」みたいな大きなリアクションをとっていましたが、今ではノーリアクション! うす毛なんか気にしない!・・・つもり Twitter始めたので気軽にフォローお願いします。@usugeburoger