30代のおっさんにささる恋愛トーク

ペアーズ(Pairs)で彼女を作る方法!30代おっさんの体験談から攻略法を紐解く

前回の記事で、彼女を作るためには出会いがすべてというお話しをしました。

彼女をつくる方法はたった1つだけ!出会いに積極的になるべし!彼女をつくる方法について悩んでいる方が多いようで、インターネッツで「彼女 つくる 方法」と検索すれば、おびただしい数の恋活サイトがヒット...

この記事中で紹介している出会いを作る方法として、「出会い系やマッチングアプリを活用するのは”あり”」ともお伝えしました。

今や、男女の出会いはマッチングアプリが主流となりつつあります。

スマホ1つで出会える手軽さ、合コンなどの飲み会に比べて圧倒的なコトパフォーマンス、そして何よりも豊富な出会いの数々。

出会いがないと嘆いている人たちの大半が、期待の出来ない合コンに勢を出し、無駄な出費を繰り返し、ただの徒労に終わっています。

今回の記事では、出会い系やマッチングアプリについてフォーカスしており、わたしが実際に利用したPairs(ペアーズ)での攻略法についても触れているので、リアルの出会いがむずかしいと感じているなら、ぜひ最後まで読んでくださいね



出会い系とマッチングアプリの違い

出会い系とマッチングアプリでは、何が違うのかご存知でしょうか?

わたしも実際に始めるまでは違いがわからず、どのサービスを利用するのが効率的に彼女を作ることにつながるのかと悩んだものです。

実は、出会い系とマッチングアプリでは目的が違うんです。

というのも、基本的な目的は同じ「出会い」を斡旋することに違いはありませんが、大きな違いはその出会った”後”にあります。

・出会い系は「出会い」マッチングアプリは「恋人作り」

出会い系とマッチングアプリの大きな違い、それは、出会い系は「出会い」を、マッチングアプリは「恋人作り」を目的としていることにあります。

出会い系は、極端に言ってしまえば、その場限りの関係であったり、長い付き合いを目的としない、出会うことだけに特化しているサービスです。

サービス自体が無料で使えるものもあり、自然と出会いを求めている若者が集まるという特徴があります。

一方のマッチングアプリは、無料でも使うことはできますが、機能に制限がかかってしまうので、本気で出会いたいなら有料会員登録しなければなりません。

お金がかかるのはNG!という人はいっぱいいらっしゃいますよね。

わたしももちろんイヤです!(笑)

ですが、「せっかくお金をかけているんだから、絶対に出会いたい」という気持ちにはなりませんか?

マッチングアプリを使っているユーザーは、元を取ろうと本気で出会いを求めている層が多く、本気の出会い=恋人or結婚相手と考えるのが自然です。

つまり、マッチングアプリユーザーは、出会い系のような軽い出会いではなく、その先の未来の恋人を探す人たちのための便利ツールであり、彼女を作るという目的があるなら、出会い系ではなくマッチングアプリを使うことを強くおすすめします。


彼女を作るならペアーズ(Pairs)がおすすめ

マッチングアプリが彼女作りに適していることがわかったところで、次はマッチングアプリはどれを使えばいいのかお話ししていきます。

見出しに書いてあるので説明するまでもないんですけど、わたしは「ペアーズ(Pairs)」をおすすめします。

ペアーズご登録はこちらから ↓

pairs3

マッチングアプリって、ものすごく種類があって、それぞれに良いところがあるんですよ。

でも、「マッチングアプリってなに?」状態だったわたしは、逆に種類が多すぎてどれを使ったら良いのかわからなかったんですよね。

そこで、インターネッツでどのマッチングアプリが良いのか調べたところ、知識のないわたしでも一度は耳にしたことのある大手のサイトがいくつか上がってきました。

そこからいくつか絞って使ってみたところ、使い勝手が悪かったり、出会える気配がまったくなかったりと散々だった中、ペアーズだけがわたしにはハマったんですよ。

もちろん、全部のマッチングアプリを試したわけではありませんので、偉そうなことは言えませんけど、使い込んだ!と言い切れるペアーズなら、自信を持って紹介することができます。

なにか業者みたいな言い回しですけど(笑)ペアーズを使い込んだわたしがおすすめするのには、4つの理由があります。

・ペアーズ(Pairs)がおすすめの理由

①登録会員数が700万人

なにせ登録会員数がぶっちきりで多いです!

その数なんと700万人!!

もちろん登録者数の数なので、実働人数はもっともっと少ないでしょうけど、それでも少なく見積もっても数万人はくだらないでしょうね。

ユーザーが多いということは、単純にそれだけ出会いの数が多いことになりますから、数の暴力でマッチングアプリ初心者での攻略可能です!

②恋人探しに本気の会員が多い

ペアーズなどのマッチングアプリを利用している人は、本気で恋人を探している人がとても多いです。

わたしの体感なので当てにならないデータですが、遊び半分に登録しているユーザーってほんとうにいるのかな?ってくらい、メッセージのやりとりからは本気度を感じることができましたよ。

③身バレがしにくい

ペアーズの良いところは、知り合いにバレにくいことです。

Facebookアカウントを持っていれば、Facebook経由でペアーズに登録できるんですけど、自分のFacebookの友達リストの人たちが、もしペアーズに登録していたとしても、ペアーズでは表示されないようになるんです!

万が一身内にバレてしまったときは、ブロックもできちゃいますし、不審人物は通報だってできます。

身バレやセキュリティー面が充実しているので、安心して使うことができますよ。

④マッチング率が驚異的に高い

ペアーズをおすすめする一番の理由は、なんといってもマッチング率の高さです。

入れ食い状態!とは流石にいきませんけど、公式の発表では、5人に1人くらいの割合でマッチングするそうです。

えっ!?すごすぎない?

個人的にはそのデータ、盛ってると思いますけどね

念の為、参考までにわたしの戦歴でいくと、50人にいいね(こちらから相手に好意があることを示す意思表示機能)を送って、相手からいいねが返ってくるのは大体5人くらいでした。

あれ?これ逆に少なすぎるのかな??

わたしとしては、複数の方を相手にしても頭の中がごちゃごちゃになるので、ちょうど良かったですけどね!(負け惜しみ)

以上、ペアーズをおすすめする4つの理由をお話してみました。

ちょっと長くなってしまったので、まとめておきますね。

①ペアーズは稼働人数が多いから出会える確率が高い

②真剣に恋人を探しているユーザーが多く登録している

③セキュリティーがしっかりしているので身バレしにくい

④マッチング率が驚異的なまでに高い


ペアーズ(Pairs)のメリットとデメリット

マッチングアプリというと、どうしても胡散臭いイメージがついてまわりますよね。

とくにわたしのような40目前のおっさんだと、ただただ搾り取られるだけな気がして、どんなにうまい言葉や実績をぶら下げられても、なかなか登録まではいかないでしょう。

そこで、ペアーズを実際に使ったことのあるわたしが感じた、ペアーズのメリットとデメリットをあげてみました。

これを読んでみて、自分でも合いそうだ!と思うようであれば、思い切って登録してみちゃってください。

勇気を振り絞って一歩踏み出さない限り、新しい扉は開きませんよ?

・ペアーズ(Pairs)のメリット

ペアーズのメリットと言えば、やはり出会いへのハードルが低いことにあります。

ユーザー数の多さ、マッチング率の高さ、どれをとっても業界トップクラスです。

さらに、それがスマホでいつでもどこでも気軽にその場で恋活ができちゃうわけですから、リアルで出会いが作れないと悩んでるのにやらない意味が逆に理解できないレベルです。

ちょっと言い過ぎた感じですけど、ほんと気軽で手軽なんですよ。

メッセージのやり取りで一喜一憂したりするのも、ほんとに恋人ができたみたいで楽しいですしね!

がんばれば、実際に会うことだってもちろん可能なわけですから、メリットのかたまりと言ってもいいくらいです。

・ペアーズ(Pairs)のデメリット

良いことばっかり書くと、ますます業者っぽくなってしまうので(一応実際に使った素直な感想なんですけどね(笑))、きちんと悪い点もあげていきます。

ペアーズに限りませんけど、マッチングアプリの最大のデメリットはお金がかかること!

いや、もちろんわれわれユーザーが課金することによって運営が成り立っているわけですから、納得の上で発生した分の金額は払いますよ?

でもですね、1ヶ月¥3,480は高いですよ!

ちなみに料金はこんな感じです。

1ヶ月プラン¥3,480
3ヶ月プラン¥6,840(1ヶ月あたり¥2,280)
6ヶ月プラン¥10,680(1ヶ月あたり¥1,780)
12ヶ月プラン¥15,360(1ヶ月あたり¥1,280)
プレミアムプラン上記価格プラス¥2,980~1,000

12ヶ月プランに入れば、確かに1ヶ月あたりの価格は許せる範囲ですけど、¥15,360って言われたら躊躇する金額じゃありませんか?

わたしはさっさと彼女作って退会しようと心に決めてたので、1ヶ月プランで始めたんですけど、これからペアーズを始めようと考えている方にあえて伝えたいことがあります。

最低でも3ヶ月プランで始めなさい!と。

というのもですね、1ヶ月そこそこじゃ、出会うのは初心者にはむずかしいです!

なので、長期戦覚悟で最初から長期のプランに加入したほうがトータルでお得になりますよ。

(これデメリットなのかな?個人的な愚痴のような気が・・・)

こうしてみると、メリットの方がやや勝っているようにも見えますけど、デメリットの金銭的な負担はやはり大きいですかね。

でも、リアルに出会いがないなら、ペアーズに課金して出会いを作った方が有意義なお金の使い方になるんじゃないですかね?

そして、もうひとつ!

デメリットで合っているのかわかりませんが、Pairsがあなたに合う・合わないというの絶対にあります。

わたしの場合はマッチングもそこそこできたし、利用していて不満な点が利用料金くらいしかなかったので続けていましたが、まったくマッチングできなかったり、出会える気配が感じられなかったら早々に別の大手アプリを試すことをおすすめします。

出会えないマッチングアプリを使い続けることほど時間の無駄遣いはありませんからね。

ペアーズ(Pairs)で彼女を作る方法

ようやくペアーズで彼女を作る方法に入っていきますが、ぶっちゃけた話、あんまりコツとかないです。

当たり前のことをするだけでいいんですよ。

ただ、その当り前のことがむずかしかったりします

難題をクリアした先に見えるのが「彼女」なので、その未来を手に入れるための方法を詳しく解説していきますね!

・とにかくマッチングすること!

とにもかくにも、マッチングしなくてはなにも始まりません。

いまさらですけど、マッチングとは、いいね(こちらから相手に好意を伝える意思表示)を好みのお相手にに送りつけ、それを受け取ったお相手がこちらの好意を受け入れてくれた場合にいいねが返ってきます。

その、いいねといいねが双方に届いたときに初めて「マッチング成立」となるわけです。

マッチングを成立させない限り、基本的には気に入ったユーザーとお話(メッセージでのやりとり)することができません。

つまり、マッチングが最低合格ラインとなります。肝に銘じておきましょう。

マッチングすることは、それほどむずかしくはありません。どんな人でも多少はマッチングできるはずです。

ですが、なかには「マッチング全然できへんやんけ!」という方もいらっしゃるかもしれませんので、わたしが実践したマッチング率をあげるためのコツを紹介しますね。

マッチングで悩むことがあれば、ここを思い出してください!

・マッチングのコツ

・プロフィールを充実させる

基本中の基本ですけど、プロフィールを充実させることは非常に重要です!

特に重要なのはプロフィールの写真です。もりもりに盛った写真だと、実際に会ったときに文句を言われる可能性が高いので、本気で出会いたいのであれば、加工を一切行っていない自分のベストショットを採用してください。

できれば自然な笑顔の1枚が良いですね。笑顔は他人に安心感を与えます。ここ、テストにでますよ!

あとは、プロフィールをできるだけ真剣に埋めてください。スカスカの中身のないプロフィールでは、相手にこちらの真剣さが伝わりません。

逆の立場になってみたらきっとわかりますよ。

(おっ!この子ええな!どれどれプロフィールはっと・・・そっ閉じ)

これ伝わりますかね?実際にペアーズやってもらったら絶対「わかるわー」ってなるんですけどね。

プロフィールが充実してないと、やる気ないんじゃないのかな?なんて思ったり、思われちゃったりするんですよ。

なので、ほんとできる限りプロフィールは充実させましょうね!

・いいねは惜しみなく使う

いいねは惜しみなく使っちゃってください。

こちらからいいねしないと、女性側からいいねがくることってほぼありませんから。

いつの時代も男性が積極的に女性をエスコートすることが格好良いんですよ。

それはマッチングアプリの世界でも同じです。

(あっ、この子ええやんけ!でも、ワイにはちと高嶺の花すぎるか・・・)

なんて乙女チックなこと考えている暇があれば、即座にいいねをぶち込んでやりましょう!

自分にとっては高嶺の花だと思っても、相手からしてみればこちらが好みのタイプという可能性もゼロではありません。

いいねを送る ⇒ いいねが返ってくる ⇒ マッチング成立

この流れを作るためには、最初の「いいねを送る」がないと始まりません。

ガンガン積極的に徹底的に攻め込んじゃいましょう!

・コミュニティを使い倒す

ペアーズでは、コミュニティという、価値観が近いユーザーがあつまるグループのようなものがあります。

例えば、自分の趣味がドライブだったとしたら、ドライブのコミュニティに参加してみてください。

まわりのユーザーもみんなドライブ好きの人たちばかりが集まっているので、同じ趣味のユーザー同士でマッチングの確率があがりますよ。

コミュニティのカテゴリーはかなり細分化されており、種類が豊富に用意されていて、誰でもかならずひとつは当てはまるはずです。

・旅行

・映画

・音楽

・ドライブ

・グルメ

・スポーツ

一部を例にしてみましたが、まだまだマニアックな分野がゴロゴロしています。

ひとつも当てはまらないということはまずありえないので、マッチング率をあげるためにもコミュニティは最低でも1つは参加しておきましょう。

ちなみに、コミュニティの掛け持ちはOKなので、自分が把握できる範囲であれば複数参加しておくとよりマッチング率があがります。

・マッチング後のメッセージが最大の難関

無事にマッチングができたところで、次のステップへ進みましょう。

マッチングまではだれでもできますが、その後の「メッセージ」で挫折する方が跡を絶ちません。

わたしも何度失敗しことか・・・

マッチングまでは、相手の見た目とプロフィールの条件が勝負のポイントですけど、マッチング後はトーク力が試されます。

直にしゃべらない分、いかにメッセージにこちらの気持ちを乗せて相手に届けるかが鍵となりますが、これがなかなかむずかしい!

しかし、彼女を作りたいのであれば、この難関を突破するしかありません。

・メッセージでくどき落とせば出会える!

メッセージのコツとしては、あまりガツガツしないことです。

しょっぱなのメッセージから「会いたい、会いたい」を連呼するのは当然NGです。

最悪の場合、業者とみなされて通報されかねないので注意しておきましょう。

具体的な攻略方法としては、当たり障りのない会話からゆっくり時間を掛けて口説き落としてください。

目安としては、だいたい2周間から1ヶ月はメッセージでしっかりコミュニケーションをとりましょう。

できるなら毎日送り合うのが理想ですが、相手の都合もありますので、返事が返ってこないからといって追撃することはやめておいた方が無難です。

焦りは禁物ということを意識して、獲物をゆっくり狙っていくのです。

相手がこちらにすっかり慣れきったのを確信したら、ここで初めて「話しして楽しいし、会ってみない?」と持ちかけてみましょう。

こちらから「会いたい」と直接言うのではなく、「会ってみない?」と相手に同調させることがポイントです。

同調することで相手にも連帯感が生まれるので、こちらの誘いを断りにくい状況に自然と誘導することができますよ。

ただし、無理強いだけはいけません!

相手が拒否してきたときは無理に食い下がらず、どうしてもこの人じゃなきゃダメなんだ!という場合以外は、さっさと次の相手を見つけましょう。その方が時間もお金も無駄にならずにすみます。

これらのことを意識してメッセージのやりとりをすると、出会いへつながる可能性があがりますよ。

・出会って”から”が本当のスタートライン

出会うまでにはいろんな努力が必要です。

マッチングの苦労から始まって、メッセージで口説き落とすための努力、この2つの試練を乗り越えてようやく「出会い」が手に入るわけです。

ですが、勘違いしてはいけません。

あくまで目標は「彼女を作る」ことです。

「出会い」は目標ではなく、スタートラインだということを忘れないように!

出会ってからのことは、冒頭でも紹介しましたこちらの記事を参考にしてください。

彼女をつくる方法はたった1つだけ!出会いに積極的になるべし!彼女をつくる方法について悩んでいる方が多いようで、インターネッツで「彼女 つくる 方法」と検索すれば、おびただしい数の恋活サイトがヒット...

個人的には、出会って”から”の方が簡単だと思ってます。

メッセージのやり取りでは相手の表情も見えませんし、自分以外のユーザーともやりとりしてるしで、イマイチ感触がつかめないんですよね。

いずれにせよ、ペアーズでたくさん経験をつむことは、かならずリアルでの出会いの糧になります。

ご登録はこちらから ↓

pairs3

最後まで諦めずに、しっかり続けていくことが出会いへの近道だということをおぼえておきましょう。

まとめ

ペアーズについてお話してきましたが、リアルで出会いがないという方には本当におすすめです。

後発だから不利とかもないですし、何よりもユーザー全員が出会いを求めているという、出会いの環境が整っていることって、現実世界ではほとんどありえませんよね。

さて、本日の記事のまとめです。

まとめ

・ペアーズは出会いがある!

・ペアーズは4つの理由があるからおすすめ!

・メリットとデメリットをしっかり把握しよう!

・がんばればペアーズで彼女は作れる!

ペアーズの使い方については、また別記事で紹介するつもりなので、合わせてそちらもご覧いただけたら幸いでございます。

ではでは、良い出会いを!

ABOUT ME
うす毛のおっさん
30歳を過ぎたあたりから「あれ?おまえアタマやばくね?」と周りから言われるようになりました。 最初は「え!マジで!?」みたいな大きなリアクションをとっていましたが、今ではノーリアクション! うす毛なんか気にしない!・・・つもり Twitter始めたので気軽にフォローお願いします。@usugeburoger