30代のおっさんにささる恋愛トーク

【彼女?】30代の気になる女性へのプレゼントの選び方とおすすめプレゼント紹介【友達?】

恋活をしていると、気になる女性の1人や2人はかならず現れるものです。

なんとか仲良くなり、食事に誘えばOK!ちょっとしたデートもOK!でも、付き合ってるわけではない微妙な関係・・・

そんなときにお相手の女性が誕生日を迎えるとなったら、あなたはどんなプレゼントを選びますか?

わたしたち30代は、世間一般では「おっさん」「おばさん」であり、年齢的にもそれなりに外見に気をつけなければならない世代です。

もし、プレゼントのチョイスを間違えてしまった場合、「こいつセンスないわ」とあっさり見限られてしまう可能性もゼロではなく、最悪の場合、二度と会ってもらえずあなたの想いは儚くも消える結果になりかねません。

では、ある意味でむずかしい年頃の、なおかつ友達なのか彼女なのか言いきれない微妙な30代の女性に対して送るプレゼントはいったいどのようなものが正解なのでしょうか。

わたしがあるサイトを利用して36人の30台の女性に取ったアンケートをもとに、最適なプレゼントの選び方と、絶対にやってはいけないNGなプレゼント、そして、おすすめのプレゼントについてもお話ししていきますので、プレゼント選びに迷っているおっさんは、ぜひ最後までご覧くださいね。



36人という微妙な人数のアンケート結果を大発表!

まずはじめに、あなたが気になっているであろう「36人の30代女性に取ったアンケート」の結果からお伝えしていこうと思います。

「36人てwwwwwww」「参考にならんやろwwwwww」みたいな声も聞こえてきそうですが、たしかに数字としては微妙ですけど、女性の生の声が聞けるというのは少なからず貴重な意見として信ぴょう性をもつはずです。

本音は100人くらい集めたかったんですけど、わたしの力不足で申し訳ないです。

気を取り直して、今回行ったアンケートは、某クラウドソーシングサイトで「30代の女性限定!彼氏未満・友達以上からもらうならどんなプレゼントがいい?」と題して、理由付きで答えていただいてます。

さっそく見ていきましょう。

アンケート結果第一位!消耗品:18名

アンケート結果第一位は「消耗品」で、18名の女性が答えてくれました。

「いやいや、消耗品って言ってもいっぱいあるじゃん」と思われたかもしれませんが、それくらい答えが多岐に渡ってましてね、まとめるしかありませんでした。

中でも良く目についたのは、お風呂で使えるグッズですね。

お風呂で使えるボディケアグッズ、ヘアケアグッズ、バスボムなどが人気でした。

中にはタオルなどの意見もあり、なぜかお風呂関連に集中してたので、30代の女性へのプレゼントの答えはここに隠されているような気がします。

消耗品を選んだ理由

36歳「気軽に使えるのでうれしい」

31歳「自分で買うにはあまりお金をかけたくないものだから」

31歳「高すぎず、安すぎずで気兼ねない感じがちょうどいい」

消耗品を選んだ理由は、ほとんどの方が上のような意見で回答していて、全体的にプレゼントとして重たくない、そして実用的であるからというのがポイント高いようです。

バスグッズでなくても、気軽に使える実用性のあるアイテムなら意外とすんなり受け取ってもらえるのかもしれません。

アンケート結果第二位!スイーツ:6名

続いて第二位ですが、チョコレートやお菓子などのスイーツが6名いらっしゃいました。

わたし個人の意見としては、「女性=アクセサリー」という前時代的なイメージをもっているので、これはかなり意外でした。

チョコレートやプリンなどの”限定”お取り寄せスイーツが人気で、やはり色気より食い気、花より団子の女性は少なからずいらっしゃるようです。

食べ物を選んだ理由

34歳「田舎に住んでいるので、普段は絶対に食べられないから」

32歳「化粧品もらってもうれしくないし、どうせなら甘いものがいい!」

33歳「単純に甘いものが好きだから」

こんな意見がありまして、どうやら普通に生活していたら食べられないというプレミアム感と、今を逃したら食べられないというレアさが良いのかもしれませんね。

年齢的にも、自分を着飾るよりも食欲が勝っちゃうのかな?

アンケート結果第三位!小物類:5名

僅差の第三位は小物類でした。

ハンカチ1名、ハーバリウム1名、口紅1名、ピアス(イヤリング)2名という結果になりました。

一位の消耗品とは対極的な、手元に残るものばかりが選ばれていますが、これはマイノリティな意見なのでしょうか。

イマイチ読み切れない部分がありますが、小物を選んだ理由を見てみると真理が書かれていたので同じ30代のおっさんたちと共有したいと思います。

小物を選んだ理由

32歳「プレゼントのチョイスで”あり”か”なし”か判断したいから

35歳「センスがわかる判断材料になる

30歳「自分のお金を使いたくないけど欲しいものです

これ、怖くないですか?

とはいえ、関係性が微妙だからこその意見だと思うんですよね。

今後お付き合いするか知れない男性を試してみたい、そんな欲求があってもおかしくはありません。

36名中6名しかいない少数の意見ですし、あまり気にしなくてもいいかなと。

でも、不思議なことになぜか小物を選んだ人の理由はちょっと恐怖感を覚えるものばかりだったんですよね・・・(ごくり)

その他の気になった意見をピックアップ

アンケートを取ってみた結果、ほとんどの女性がなにかしらの”モノ”だったんですけど、中には「手紙」や、「なにもいらない」なんて意見も実はありました。

手紙が欲しい理由は、あいまいな関係に男性側がどう思っているのか本音が知りたい、なにもいらない理由は、気持ちがあればそれだけで充分、と、思わず惚れてまうやろ!とつぶやいてしまいましたよ。

他にも、くつ、バッグ、アクセサリー、時計が1名ずついらっしゃって、人数が少ないとはいえ、やっぱり人それぞれで違うんだと再認識する結果となりました。

アンケート結果から正解が見えた・・・?

母数の少ない、信ぴょう性に少々かけたアンケートでしたが、結果から見えたのは後腐れのない、さくっと使えて手元に残りにくいものが正解なんじゃないのか?という結論が見えたような気がします。

ときにはそれすらも「重たい」と感じる女性も中にはいるようですが、基本的にはアンケート結果を信じてプレゼントをチョイスして良いでしょう。

失敗したら次いこ!次!!

女なんて星の数ほどごにょごにょ


【決定版】30代の微妙な関係の女性に贈る最適なプレゼントの選び方

アンケート結果を踏まえて、ここからは具体的なプレゼントの選び方について考えていきます。

30代の女性にはさまざまな問題が発生しており、俗に言う「お肌の曲がり角」、体形の崩れなどの身体的な問題から、恋人ができない焦り、周りがぞくぞく結婚・出産していくプレッシャーなどの精神的重圧まで、幅広いラインナップがそろい踏みです。

それらの不安や不満を解消できるプレゼントを贈ることができれば、いかに友達以上恋人未満のあなたであろうとも、彼氏への昇格期待度はぐんと増すはずです。

贈るなら手元に残らない消耗品が断然おすすめ!

結論からお伝えすると、30代の関係も年齢も微妙な女性に贈るプレゼントは、消耗品が断然おすすめです。

アンケート結果にもある通り、やはり消費することで消えるというのは、受け取っても気持ち的に楽だと感じるため、気軽に受け取りやすいです。

とはいえ、消耗品と言っても幅が広いので、なにを渡したら良いかわからない、という人もいるでしょう。

そんなときは、30代の女性の悩みにコミットしたプレゼントが最適解です。

たとえば、気になるお相手の女性が化粧っ気ゼロの男勝りタイプだった場合、口紅を贈っても喜んでもらえる可能性はほぼありませんし、それどころか内心では「こいつ、あたいのことまったくわかってない!」と烙印を押されるかもしれません。

また、ややぽっちゃりの女性に燃焼系アプリを贈るのも「なに?わたしに痩せろってこと!?」となるので、逆効果です。

プレゼント選びで失敗しないためには、人気のアイテムだからとやみくもに選ぶのではなく、お相手の性格やタイプ、悩みなどを普段から聞き出すなどして情報を事前に揃えておくことが極めて重要です。

「欲しいけど、自分で買うにはお金がもったいない」「試したいけど、買うまででもない」といった、お相手の隙間を埋められることができれば、99%成功します。

「最近この辺がぷよぷよしてきた」と二の腕を見せてきたら、バスソルトやお風呂で使えるマッサージグッズを贈る、ハンカチをさりげなく借りてくたびれていないか、好みのブランドや色合い、デザインもチェックするなど、プレゼントのヒントはお相手にすべて集約されています。

めざとく頭の先からつま先までなめまわして、最適のプレゼントをチョイスしましょう。


微妙な関係のお相手に贈ってはいけないNGプレゼント

一方、微妙な関係だからこそ絶対に贈ってはいけないNGなプレゼントもあります。

それに気づくことができず、意気揚々と大枚はたいて買いこんでしまうと、お金と大切なものを同時に失うことになるので注意が必要です。

では、具体的にはどのようなプレゼントが絶対にNGなのでしょうか。

贈ってはいけないNGプレゼント1位はやっぱりアクセサリー

わたしたち30代の男性は、プレゼントと言えばなんとなく「アクセサリー」みたいな古い、手あかにまみれまくったおっさん臭い考えの人が多いです。

いいですか?

微妙な関係の女性にアクセサリーを贈るのは、国会中継で昼寝している議員くらいダメダメです!

アクセサリーを贈って喜ぶのは、キャバクラの姉ちゃんか、嫁くらいなもんです。

良く考えてみてください。

あなたが友達の女性から5,000円位の時計を贈られた場合、どんな気持ちになりますか?

(ありがたいけど、こんな高いものもらっていいの?友達なのに?)

と、なるはずです。

これは女性の場合でも全く一緒で、うれしいよりも申し訳ないという感情が一番になってしまいます。

さらに、もうひとつ理由があり、男性は女性のアクセサリー選びが死ぬほどドへたくそなので、お相手の好みのアイテムを選べることはほぼありません。

つまり、「せっかくもらったんだけど、重いし好みじゃないからリサイクルショップ行きだね☆」となってしまうわけです。

以上の理由から、絶対に女性にアクセサリーを贈ってはいけないのです

あたまに叩き込んでおきたい「絶対ダメ!」なプレゼント例

絶対ダメ!なNGプレゼントは、なにもアクセサリーだけではありません。

身につけるものや、自分の要望をごり押ししたようなプレゼントは贈るだけ無駄どころか、マイナスにしからないので覚えておきましょう。

たとえば、バッグや服などは最たるもので、サイズの問題もさることながら、なによりも好みが女性によって千差万別ですから、贈ってしまうと9割の確率で失敗します。

「これ絶対に似合うよなぁ」なんて安易な考えで選ぶのはできる限り避けましょう。

ほかにも、空気の読めないプレゼントはNGです。

30代の女性がターゲットなのに、ぶりっぶりの花柄のハンカチを贈るとか、蛍光ピンクでまわりの度肝を抜くような香水などは、選ぶ人はいないと思いますが、念のためNGだということをお伝えしておきます。

30代女性へのおすすめプレゼント5選!

これまで30代の気になる女性へのプレゼントの選び方についてお話ししてきましたが、ここからは、わたしがアンケート結果からより具体的にしぼったプレゼントを5つ紹介していきます。

「ぐだぐだ言われすぎて逆にわからん!」「いいからおすすめをおしえろ!」というせっかちなあなたは、ぜひこちらを参考にしてみてください。

ポイントは「30台はいろいろ曲がり角」です。

おすすめプレゼント①バスアイテム

わたしが個人的に最高におすすめだと感じたのは「バスアイテム」です。

アンケート結果でもちらほらと意見があったように、消耗品であると同時に、単価的にも気兼ねなく使えて、さらにプロポーションの維持に一役買ったり、一日の疲れを癒すリラックス効果も期待できるので、これはかなりポイントが高いのではないでしょうか。

バスアイテムと言われても、ざっくりしすぎててよくわからないかと思います。

そんなときは

・ボディローション

・バスソルト

・入浴剤・バスボム

・美顔ローラーなどのマッサージ機

・ボディシェイプセット

ここら辺のアイテムがおすすめで、30代ともなればやはりボディラインが気になりだす年齢ですから、ピンポイントでつっつくことで、「この人、わかってんじゃん!」となるわけです。

ちなみに、どんな商品を選べばよいのかわからない場合は、予算~3,000円くらいで楽天あたりで検索してみて売れ筋ベスト3の中から選べば間違いありません。

ただ、前述したとおり、ボディシェイプセットを送るときは、お相手の状況をきちんと理解・判断してからプレゼントするようにしましょう。

おすすめプレゼント②ヘアケアグッズ

次におすすするのが、ヘアケアグッズです。

肌やボディラインと同様に、髪の毛も30代を曲がり角にキューティクルがはげてパッサパサになりがちなので、気にしている女性には確実にささります。

髪は女の命といわれている分、髪の毛にコンプレックスを感じていたり、逆にアピールポイントと自負していたりするので、意外と喜ばれるものです。

ヘアケアグッズを具体的に絞るなら、コンディショナーなどの簡単なものから、ヘアパック、吸水ヘアキャップやヘアタオルまで、ぶっちゃけなんでもありです。

髪の毛がつるつるツヤツヤになってほしいなら前者を、髪の毛が長いお相手なら後者を贈ると良いでしょう。

ヘアケアグッズ選びのポイントは、「サロン専用」です。

サロン専売品は、女性が大好きなキーワードのひとつなので、ここはぜひ攻めていきたいところですね。

おすすめプレゼント③ハンドケアグッズ


ハンドケアグッズも、30代という年齢を意識したプレゼントとして王道です。

しつこいようですが、10代、20代と比べてだんだん肌に張りがなくなってくる30代では、手や首などに年齢が明確に出始める年代です。

特に手は、接客業などではよく見られることもあり、ケアに気を付けている女性は多いはず。

ベタにハンドクリームも良いですし、ネイルケアができるセットなんかも良いですね。

よくわからなければ、やはり楽天の売れ筋商品をチョイスしましょう。

おすすめプレゼント④スイーツ

スイーツは、年齢に限らずだれにでも気軽に贈れるプレゼントのチャンピオンです。

微妙な関係のお相手に贈るプレゼントで悩んだら、スイーツ渡しておけばまずハズれません。

食べればなくなる、高価すぎないということで、贈る側の我々男性にとっても選びやすいんですよね。

スイーツ選びで大切なのは、「レア」であること。

生菓子という意味のレアではなく、希少性の高いレアということです。

○○限定(地域限定、期間限定)などの枕詞があるとなおさら効果的で、渡すときに「これ、期間限定なんだ」といやみにならないように、あくまでも”さりげなく”伝えましょう。

おすすめプレゼント⑤ハンカチ

お相手次第では、ハンカチをプレゼントするのもありです。

手元に残ってしまうので、微妙な関係のお相手に贈るにはプレゼント的にも微妙ですが、一緒にいるときによくハンカチを使っている、または借りたことがあるのであれば、攻める価値は充分にあります。

ただ、ハンカチはデザイン次第で好き嫌いがはっきり分かれてしまう欠点があり、好みとかけ離れていればただの迷惑になってしまう諸刃の刃的な部分も否めません。

ハンカチなどの手元に残るプレゼントを贈る場合は、事前に徹底的に色やデザインの好みをリサーチし、なおかつあなたにやや興味がある、もしくは明らかに好意を寄せていることがわかっているお相手であることを条件にプレゼントすると喜ばれるはずです。

最適なプレゼントで恋人へステップアップしよう!

微妙なお相手との関係をゴールという形で終わらせるには、プレゼントは外せません。

ここで当てるかどうかであなたの未来は大きく変わります。

しかし、なにを贈ればいいのか正解がわからないので、わたしたち男性は苦労してしまうわけです。

恋人からもらうならある程度高価なものでもOKでしょうし、むしろ指輪などの形に残るものの方が喜ばれる傾向にありますが、なにせ恋人とは言えないけど友達よりは上ともなればほんとうに困りますよね。

ここで重要なのは、お相手がどんな女性なのかを判別することであって、やみくもに自己判断でプレゼント贈るのは負ける確率が高くなるだけです。

しっかりと事前にリサーチして、確実にお相手の女性の心に響くプレゼントをチョイスしましょう。

ABOUT ME
うす毛のおっさん
30歳を過ぎたあたりから「あれ?おまえアタマやばくね?」と周りから言われるようになりました。 最初は「え!マジで!?」みたいな大きなリアクションをとっていましたが、今ではノーリアクション! うす毛なんか気にしない!・・・つもり Twitter始めたので気軽にフォローお願いします。@usugeburoger